トピックス

国が違ったって大切なことは同じなんだ

世界遺産 花の窟
毎年2月2日、10月2日にお綱かけ神事が行われます
https://hananoiwaya.com/hananoiwaya/iwaya_maturi_otunakake.html

昨日と今日その縄をなうお手伝いに参加させていただきました
もうどのくらい前なのか初めて来た時は地元の皆さんのお邪魔にならないようにって
地元でもない自分に参加を許可していただいたことに応えられるようにと
片付けとか掃除とかできること探しながらだった
参加のおねがいをしに行った時も
はじめ例大祭を見に行った時も
熊野の皆さんは温かく迎え入れてくれました
1月はインブルエンザにかかってしまい伺えなかったのですが
今回はみなさん僕の顔を見るとみんな声をかけてくださって「わざわざありがとう」とか「期待してるよ」って
参加させてもらえているだけでありがたいのに
半年に一度のことだけど恐縮してしまう
今回は台風の影響もありスケジュールが変更になり明日がメインの縄ないの日となります

先輩たちからいろんなことを見たり聞いたりして学ぶチャンスです
特に地元のみなさん若い世代の参加が求められています
伝統を絶やさないようどうぞ足を運んでみてください

今回とても光栄な仕事をあたてえいただきました
それは参道の玉石につけるしめ縄と
入口の鳥居のためのしめ縄づくりを担当させていただきました
まだまだ技術が追いつきませんが
気になるところは何度もより直し
迷惑をかけぬようなったつもりです
次の例大祭から半年の間ですがかけていただける予定です

続けることが何かを変える
恐縮し緊張の中でしたが
これからも出来る限りのお手伝いをしていかなければとさらに気持ちが引き締まりました

花の窟の綱には花をさして上空高く祀られます
お近くに行かれた際は是非お立ち寄りください

手のひらが熱を帯びてますが
それも良い思い出の1つになりました

国は違えど大切なことは同じなんだ
大切な山を守る気持ちに賛同する気持ちがあれば
この気持ちは届くはず

Posted from するぷろ for iOS.

人と花でつながる
フラワーレイの輪