ご挨拶

  • UMAHANA online shop
  • UMAHANA facebook
  • 大谷幸生 facebook
  • しあわせの花飾り
  • U Pasific Small Project

花を楽しんでいただきたい

ぼくは花を楽しむことが大好きです。
花を楽しむっていうのは、きれいに飾って遠くから眺めるよりも、ぐっと近づいて香りをかいだり、さわってみたり、
からだ全部を使うことだと思っています。

髪に一輪飾ったとき、ふっと漂ってくる花の香りや、ひんやりとした感触。レイを肩に感じたときの花の重み。
それは、飾って眺めていただけでは決して出会うことのできなかった、新しい花の魅力です。

UMAHANAとレイとの出会い

ぼくがレイメイキングを始めたきっかけは、花の楽しみ方を探していろんな国の文化を勉強していたとき、「そうだ、ハワイにも花の文化があった!」と気づいたこと。
初めての海外旅行で行ったハワイ、大好きだったハワイには、レイがあったことを思い出したからです。
同じ頃、近所のハワイアンカフェで地元湘南のフラガールたちと仲良くなりました。ある日、仕事で余った花をフラガールたちのいるカフェに持って行くと、彼女たちは手に手に花を取り、耳のところに飾りました。花を身近に楽しむその光景は、ぼくにとっては新鮮なもの。それがうれしくて、彼女たちのようにフラを学ぶ人たちに生花のレイを身につけてもらえたらいいなと思ったことが、始まりでした。

U Pacific Smile Project

僕がLEI MAKINGを学びはじめた頃、
師であるMARIE A. McDONALDから教えてもらった『その土地の花を使うことの意味、大切さ』に触発され、訪れた土地の花を編み、その土地に暮らす人に贈るプロジェクト「U Pacific Smile Project」。この花飾りの旅は、日本を皮切りに太平洋そして世界へ広がっていくプロジェクトです。ご依頼あれば、世界中どこへでもお伺いします。お問い合わせください。

UMAHANA代表プロフィール

大谷 幸生 YUKIO OTANI
1969年神奈川県生まれ。
自然との調和を心がけ花の持つ美しさや意味を
最大限に生かすことを心がけていたところ、レイと出会う。
その後レイ作りの巨匠マリー・マクドナルドさんのもとで勉強を続ける傍ら
イベントやワークショップでその活動は全国各地にわたる。
日本の土地に育つ花とハワイに伝わる様々な手法を巧みに駆使し
オリジナルのレイを編むレイメイカーとして、
また雑誌や広告の花などを手がけるフラワーアーティストとして活動中。

メディア経歴

  • 2016.1 ANA機内誌『翼の王国』にて<はなのはなし>連載開始
  • 2015.8 J-WAVE LOHAS TALK 出演
  • 2015.7 InterFM NO-FO-FON TIME 出演
  • 2014.6 文化放送 福井謙二 グッモニ 出演
  • 2014.5 フジテレビ めざましテレビ出演、J-WAVE PARADISO出演、読売新聞 日曜版 オンリーワン掲載
  • 2013.11 Kona Coffee Festival レイコンテスト フラワーレイ部門1位、3位W入賞
  • 2012.9 NHK あさイチ 出演
  • 2008.4~ 2009.4雑貨カタログ <UMAHANAのブーケ>連載
  • 2007.6~2010.2 東京メトロ表紙リース作成
  • 2007,2008東京マラソン入賞者用レイ作成
  • 2007.6 UFJ CARD MAGAZINE
  • 2006.10~2007.3 毎日新聞<FLOWER CAFE>連載
  • 2006 TRINITYLINE <もっとフラワーライフ>連載
  • 2005~2006 FANCL ESPOR<花のある暮らし>連載
  • 2004~2005 Dr.Ci:Labo Ci:Lover<花と雑貨のある暮らし>連載
  • 2004.1~2005.3 イオンクレジットサービス MOM<UMAHANAスタイル>連載
  • フラレア 素敵なフラスタイル 湘南スタイル 花時間 フローリスト レタスクラブ